太陽光発電 見積もり

太陽光発電の見積もりをする前に知っておくべき注意点とは?

太陽光発電と停電

 

太陽光発電と停電について。
太陽光発電は、停電時でも活用できるのでは?と言われています。
また、震災以来、太陽光発電を設置される家庭が増え、
「どうすればうちの太陽光発電を活用できるか?」
という問い合わせも増えているようです。

 

 

 

太陽光発電は、2009年11月より、
「余剰電力買取」制度が復活しました。
この制度は、余った電力を電力会社が買い取るという制度で、
ひと昔前も設けられていました。
最近になって、太陽光発電の利用者が増え、停
止していた「余剰電力買取」の制度が復活しました。

 

 

さらに、太陽光発電には「補助金」といって、
国や自治体などから受給できる補助金制度というのもあります。

 

 

 

とはいえ、太陽光発電を設置していれば、
停電になってもすぐに電気を使えるといったら、そうではないようです。
停電しても太陽光発電を利用するためには、

 

 

1.パワコンの設定を「自立運転」に。
2.供給電力は1500Wまで。
3.テストを行う。

 

 

停電すると、パワコンの動作も止まってしまいますので、
太陽光発電の運転もストップしてしまいます。
ストップしてしまうと、
停電時に太陽光発電が使えなくなってしまいます。
そこで、パワコンを自立運転設定に切り替えておきましょう。

 

 

そして、使える発電量は、1500Wまで。
それを超えると、容量オーバーになり、
電力が遮断されてしまいます。

 

 

また、非常時に備えてきちんとテストをしておきましょう。

 

最近、屋根を見ると太陽光発電を設置している家を
よく見かけるようになりました。

 

太陽光発電というと

 

・空気を汚さない
・売電
・補助金が出る
・災害

 

こんなにメリットが多いんですね。
しかし、太陽光発電を設置するには初期費用が掛かります。
初めに掛かる費用が大きいので、なかなか設置できない人も多いんです。
また初期費用だけでなく、故障した時の費用のことも考えると
余計に設置できませんよね。

 

 

太陽光発電の魅力は売電だと思いますが、災害時に自家発電できるという安心もあります。
災害はいつ起こるのか分からないので、安心できるというのは大きいですよね。

 

 

太陽光発電の故障が不安なのは、屋根に設置するので普通なら見えにくいからでしょう。
そんな時、ホンダソルテックの太陽光発電システムはモニターがあります。

 

このモニターを見れば、電力や消費量の状況がひと目で分かりますし、
月ごとに表示されるので計画も立てやすいですよね。

 

ホンダソルテックのモニターはそれだけでなく、カレンダーや
二酸化炭素の排出などの環境のことも分かるんですよ。

 

モニターがあることで、太陽光発電システムに何かのトラブルがあった場合、
早期に見つけることができるでしょう。
故障やトラブルは早期に見るけることが大切ですから……

 

メリットが多いと言われる太陽光発電ですが、
設置を悩んでいる人もいるんです。
それは、太陽光発電システムの価格が高いからなんですよね。

 

 

メリットが多くても、価格が高いとなかなか踏み切れないですね。
しかし、太陽光発電システムを設置すると電気代の節約になります!
そして電力が余れば、電力会社に買い取ってもらえます!

 

太陽光発電システムの設置には、地方自治体などから
補助金が支給されるんですよ。

 

太陽光発電システムの設置には、初期費用が掛かるので
補助金を活用した方がいいですよね。

 

太陽光発電システムは価格が高いですが、補助金の支給や
電力を売ることもできます。

 

 

太陽光発電とは、太陽光発電システムを屋根に設置し、
太陽のエネルギーを電力に変えることで電気として使えるんです。
つまり、気候や場所によって電力量が変わるんです。

 

 

ソーラーフロンティアの太陽光発電システムは、
CIS太陽電池を使用しているので発電量が多いんです!

 

ソーラーフロンティアの太陽電池モジュールは、熱に強いので
出力のロスが少なくて影にも強いんですよ。

 

だからソーラーフロンティアの太陽光発電システムは発電量が多いんですよ。
太陽光発電システムを選ぶなら、ソーラーフロンティアをおススメ!

 

 

太陽光発電はメリットが多いというけれど、
デメリットもあるので、じっくり考えた方がいいですよ。

 

太陽光発電のメリットはたくさんありますが、
空気を汚さないことや余った電力を売ることができる……などですね。

 

しかし、余った電力といっても、必ず余るわけではありません。
電力を買ってもらえるので、お得という理由だけで
太陽光発電システムを設置するのは考えたほうがいいでしょう。

 

 

太陽光発電とは、太陽のエネルギーを電気に変えて使うので
昼間の太陽が出ている間は、発電量が上がります。
この電気を使い、余れば電力会社に売るんです。

 

つまり、太陽が沈んだり早朝は普通に電気を使うんです。
太陽で左右されるので季節や場所で変わってくるんですよ。

 

 

シャープでは、webから発電量のシミュレーションができるんです。
シャープのシミュレーションは、都道府県を選び質問に答えるだけで
だいたいの発電量が分かるんですよ。

 

シャープの評判がいいのはこれだけではないんです。
シャープなら太陽光発電システムに15年保証がつけることができるんですよ。
充実した保証なのに、低料金でつけることができるので評判になっているんです。

 

見えにくい屋根に設置するのでサポートは重要になってきますよね。
各メーカーを比べながら、評判のいいところを選びたいですね。

 

太陽光発電 フジプレアム